本文へスキップ

静岡県の車庫証明手続きと伊東市での代行のご案内 必要書類と手続き・費用、管轄警察署について

TEL. 0557-33-6061

〒413-0235 静岡県伊東市大室高原4-112

軽自動車についてA LIGHT VEHICLE

軽自動車の車庫証明

軽自動車の場合は?

普通車の車庫証明「申請」手続きと基本的には同様の手続きとなりますが、正確には軽自動車の場合は「申請」ではなく行政手続上「届出」となっており、普通車より若干簡略化されています。

軽自動車の車庫「届出」が必要な地域=人口10万人以上の都市 (静岡県では静岡市、浜松市、沼津市、富士市、三島市、富士宮市、焼津市、藤枝市が該当)

車庫(保管場所)の要件
・自動車保有者の住所地(自宅等)と車庫の間の距離が2km以内であること
・道路からの出入りに支障がなく、自動車全体を収容可能な広さがあること
・自動車の保有者が保管場所についての使用する権限を有すること

軽自動車の車庫証明手続き

  • 1.まずは上記の車庫の要件を確認
    車庫として認められるための条件であり、これを満たしていないと申請できません。必ず確認しておきましょう。
  • 2.必要書類を用意します
    下記の必要書類を用意して記入します。押印の必要な箇所もチェックしましょう。
  • 3.管轄警察署「車庫証明窓口」に提出
    用意した書類を持参して、車庫の場所を管轄する警察署に行きます。
    受付時間 午前8:30〜12:00、13:00分〜17:00
    (土、日、祝日と12/29〜1/3を除く。)
  • 4.書類に不備がなければ受理
    ここで保管場所標章を受け取れる場合と、後日取りに行く場合があります。交付予定日まで5日程度かかりますのであらかじめ日にちを確認しておきます。受領証の紛失には注意しましょう。
  • 5.車庫証明の受け取り
    警察の方で保管場所を確認し、問題がなければ、指定された日以降に受け取りが可能になります。
     ・保管場所の所在図・配置図 1通
     ・保管場所の使用権原書(下記のいずれか) 1通
     ・標章交付手数料 500円
     *申請者の住所と使用の本拠の位置が異なる場合は、使用の本拠の位置を証明する資料を添付。また、必要に応じ別途書面の提出を求められることがあります。

必要書類

軽自動車の車庫証明に必要な書類
  • 自動車保管場所届出書(新規・変更) 1通
  • 自動車保管場所標章交付申請書 2通(正本・副本) ※複写式
  • 保管場所の所在図・配置図 1通
  • 保管場所の使用権原書(下記のいずれか) 1通
      自分の車庫の場合→自認書
      他人が所有する車庫の場合→使用承諾書または契約書の写し
      共同使用する車庫の場合→使用者全員の使用承諾書
  • 標章交付手数料 500円
 

*申請者の住所と使用の本拠の位置が異なる場合は、使用の本拠の位置を証明する資料を添付。また、必要に応じ別途書面の提出を求められることがあります。

バナースペース

行政書士石井事務所

〒413-0235
静岡県伊東市大室高原4-112

TEL 0557-33-6061
FAX 0557-33-6062